COLUMNコラム

投稿日:

生活習慣病を予防する(改善する)

01内臓脂肪を減らすには

TIARA STORE(ティアラストア)

内臓脂肪は、付きやすいけれど落としやすい。

内臓脂肪を取りやすくするには

1.間欠的ファスティング
2.低炭水化物ダイエット
3.睡眠時間の確保
4.定期的な有酸素運動
5.ストレスや不安の解消

が良いと言われております。
全てを1度にする事はかなりハードになりますので、出来そうなもの1つ選んでみて、まずは行うことが大切です。

もっと簡単な方法で行うことはできないのでしょうか?
そう思う方は多いと思います。
そういう方は、是非、

「1日の始まりに口にする食べ物を食物繊維」
にしてみて下さい。

食物繊維が豊富な食事で1日をスタートする。

1日10gの水溶性食物繊維を摂ることで、5年間で内蔵脂肪が3.7%減らす可能性があると報告されています。
適度な有酸素運動も加えることで、7.4%減ると言われています。

水溶性食物繊維が豊富に含まれている食材

1.納豆、インゲン豆、黄な粉などの豆類
2.ゴボウ、かぼちゃなど根菜類やイモ類
3.海藻類
4.ブルーベリーやブラックベリーなどの果物
5.しらたき
6.芽キャベツ
7.アボカド
などです。

またオートミールもとても素晴らし食品としてお勧めされております。
オートミールは、βグルカンがしっかり入っており、βグルカンは血糖値、血中コレステロールを減らします。

また発酵食品もとても良いです。(ヨーグルト・キムチなど・・・)

これらの食材を使った食事を摂り、内臓脂肪を取り除き健康不安のない日々をお過ごしください。

ティアラでは、手軽にとれる食物繊維の玄米酵素をお勧めしております。

〇朝食事をする時間がなかなか摂れない。
〇朝食を摂る習慣がない
〇1日のはじめに摂る食事は外食が多い。
〇身体に良い食事をあれこれ考えるのは面倒くさい。

そのような方は是非、玄米酵素を取り入れることで、内臓脂肪が減りやすく貯まりにくい身体を維持して下さい。


#内臓脂肪を取る#内臓脂肪を付けない#内臓脂肪を取るのは簡単#玄米酵素#食物繊維#水溶性食物繊維#生涯現役#生活習慣病#生活習慣病予防

ITEM INFO

CONTACT お問い合わせ